加齢臭がなぜ起こるのか理解しておきましょう

サイトマップ

トップバナー

加齢臭とは

オヤジ臭と思われがちですがこれは間違い

加齢臭という言葉は、いつ頃から浸透したのでしょうか。昔はありませんでしたよね。実はこの加齢臭という言葉、資生堂の研究者が2000年に命名しました。資生堂の研究者は、高齢者の体臭の原因となる物質を発見したのです。加齢によって体臭が変化することを突き止めました。

加齢臭といいますと、イコールでオヤジ臭と思われがちです、これは間違いでして、加齢臭は男性特有の体臭というわけではありません。加齢によって皮膚から分泌される物質が変化し、その為に体臭が変化したものを指します。つまり、性にも加齢臭があるのです。男性に比べて女性の方が体臭に敏感なため、日頃から対策をしています。何の対策もしていない男性との差は、ここで現れているのです。

男性にターゲットを絞った加齢臭対策

加齢臭を無くすためにはどういったことをすれば良いのか、その対策方法はまだ明確化されていません。現在判明されているのは、加齢臭の元となる物質です。それを取り除くという方法が、加齢臭対策に繋がっているのです。同時に、体の老化を予防することは、加齢臭予防にもなります。化粧品メーカーは時代に乗って、アンチエイジンググッズを多く販売しています。と同時に、男性にターゲットを絞った加齢臭対策にも手を伸ばし商品化しているのです。

資生堂だけではありません。様々なメーカーが、加齢臭対策・予防の商品の販売に乗り出しています。効果的な商品はどれなのかは、体質に合う合わないがあるので、使用してみなければわかりません。インターネットなどの人気ランキングを参考にするのも良いかもしれません。加齢臭は多くの人を悩ましていると言われています。過敏になる必要はないと思いますが、社会人としてのマナーも大切ですね。清潔を心がけるなどして、物は試しに、一番簡単な入浴時の石鹸を変えてみてはどうでしょうか。

加齢臭と年齢

悩む女性

加齢臭とは老化ともに発生していくものだというのは、何度かお話してきました。年齢とともに加齢臭は強くなっていくことがほとんどです。ここで勘違いしてはいけないのが、若いからといって加齢臭とは無関係という考え方です。発生するのは中高年になる当たりですが、予防はその前からやっておかなければいけません。早期の予防が、激しい加齢臭を防ぐともいえます。

とあるアンケート結果ですが、自分の体臭に悩んでいる人は30代から60代の男性で6割以上いると出ました。これは、ほとんどの方が体臭に悩んでいるという結果です。運動量の変化や汗のかき方が変わってくることにより、体臭は年齢とともに変化します。

加齢臭の主な原因は、肌の表面についた脂汚れ ポイント

加齢臭の主な原因は、肌の表面についた脂汚れです。これをきれいに取り除くことができれば体臭はなくなります。ですが、これは極論でして、現実的には厳しいです。何もできない訳ではなく、無くすことは不可能ですが、臭いを軽減することは可能です。加齢臭対策として使用するのは、石鹸やボディソープ、消臭剤、香水などです。

若い世代と中高年では、明らかに臭いが違っています。年を重ねて現れる加齢臭ですが、その 原因は若い時に作られることがほとんどです。汗をかくことが多い夏場は、特に注意です。 対策をしっかりとしておくことが、後々の加齢臭予防に役立ちます。臭いに敏感な人と 鈍感な人がいますし、体臭も人それぞれで違います。一般的に加齢臭とひと括 りにされていますが、要は体臭です。自分の臭いと他人の匂いが違う のは当たり前です。そいうったことを踏まえ、あまり過敏にならずに 一つずつ対策グッズを試して行きましょう。 過敏になりすぎると、グッズを買い込んでどれがどれだかわからなくなってしまうケースあるからです。 このサイクルに入ってしまうとどれを使うわけでもない、ただのグッズコレクターになってしまうのです。

加齢臭の効率的な対策方法の基礎的知識