食生活が原因で引き起こす加齢臭があることを知っておきましょう

サイトマップ

トップバナー

加齢臭の問題

加齢臭は生活習慣が大きく関係してる

加齢臭は老化現象の一つとして唱えられていますが、そんなに単純なものなのでしょうか。対策として、石鹸やサプリメントがありますが、どうしても後手後手な感じがします。もっと、確実でしっかりとした予防があればいいのにと思います。加齢臭は、実は生活習慣が大きく関係してるという考えや意見があります。つまり、正しい生活習慣に変えれば、加齢臭は予防することができるというのです。

食生活次第で体臭が強くなることがあるのは、十分に知られています。実は、食生活だけではないのです。日々の睡眠不足や溜まりに溜まったストレスというのも、加齢臭が強くなる原因なのです。加齢臭の原因となる物質はノネナールといいます。そのノネナールが発生する原因を知っていますか?

活性酸素を作るもとを減らすことが第一歩

まずは、肉料理を中心とした食生活を見直しましょう。外食やコンビニ弁当も、あまり良いとは言えません。もし昼食がコンビニ弁当という方は、できるなら愛妻弁当に切り替えましょう。家族で外食という機会も大切でしょうが、加齢臭のために回数を減らす努力をしていきましょう。

活性酸素を作るもとを減らすことが第一歩です。タバコも加齢臭の一因と考えられていますが、その真実は明らかになっていません。けれど、タバコは百害あって一利なしと言われるものなので、これを機に禁煙するのも良いでしょう。現代はインターネットで様々な情報を見ることができますが、それらが全て正しいとは限りません。必ず自分で確かめ、自分で納得できたものを、予防や対策として取り入れていきましょう。有名な石鹸などを使用することで加齢臭の予防ができるとありましても、万人に、その効き目があるとは限りません。体質や環境、状況によって違ってくるので注意してください。化粧品メーカーやサプリメントのメーカーの宣伝も、自分に当てはまるとは限りません。どの加齢臭対策が必要なのか、じっくり考えてから行動に移しましょう。

資生堂の加齢臭対策

歩く男性

加齢臭の元となる物質ノネナールですが、これは資生堂の研究員が発見、命名しました。老化によりノネナールの臭いが強くなるのですが、これを加齢臭と呼んでいます。この大きな発見を機に、加齢臭の対策や予防が大きな課題となりました。ノネナール自体はそれまでの高齢者にもあった物質です。発見され、その研究を進めていくうちに、加齢臭は一般的になり、多くの人の悩みの種となったのです。

昔は加齢臭という言葉は存在しませんでした。高齢者だから、臭いがしても仕方ないといった、当たり前のことでした。原因物質が発見され、対策をすることが可能になり、一般にも広がりました。加齢臭の物質を発見・命名した資生堂の加齢臭予防の商品は、「ジョイフルガーデン」といいます。

ジョイフルガーデン ポイント

ジョイフルガーデンは、ノネナールや余分な皮脂をきれいに洗い流す働きをします。そして凄いのが、再び発生してくるノネナールを、いい香りに変化させてくれるのです。資生堂は独自の研究結果を活用しました。ただ洗い流すだけでしたら、今まで使っていた石鹸を使えば済む話です。洗い流した後、もうひと頑張りしてくれるジョイフルガーデンは、研究結果の賜物ですね。加齢臭で悩んでいる現代人は多いと思います。ノネナールのみをターゲットとした商品ではありませんので、女性や若い人たちも気兼ねなく使えます。

現代では若い時から体臭が気になってしまう人が増加しています。肌は単純に洗い落とせばいいという話でもなく、 ただ皮膚の皮脂を洗い流すだけですと、肌の潤いまで洗い流してしまいます。必要な物は 残して、不必要なものは洗い流す。こういった肌をみずみずしく保つことは、化粧品メーカーの得意とする ところです。汚れのみを取り除いて、必要な油分は残すというのは、さすがとしか言いようがありませんね。肌だ けではなく、頭皮にも使えそうなので、フケやかゆみの予防にもなりますよ。フケなども加齢臭だけでなく悩みの元になりますよね。 それも解決できるようになれば一石二鳥です。

加齢臭の効率的な対策方法の基礎的知識